乳酸菌革命はニキビにも使えるのか、大人ニキビ解消に使ってみた結果!

 

 

乳酸菌革命に関して調べてみますと、ニキビ解消として購入される方もいるようです。
実際乳酸菌革命を検索すると、候補にニキビと言うのも関連用語として表示されます。

 

便秘とニキビというのは悩む箇所としても離れていますし、関係性は無さそうに一見見えますよね。
ですので、乳酸菌革命がニキビにも使う事は出来るのか、そもそも関係性はあるのか調べてみました。

 

先に大事な結論の方から書いておきますと、乳酸菌革命はニキビにも期待出来ると言えます。

 

理由としては、便秘とニキビには関係性があるからです。
言い方を変えると、便秘がニキビの原因になっている場合もあるからです

 

なので、乳酸菌革命で便秘の解消が出来ればニキビの解消にも繋がると言えますね。

 

便秘でニキビが出来る理由

 

どうして便秘になるとニキビが出来るのか、ご紹介しておきます。

 

便秘中は腸の中に便が出られずに蓄積された状態になります。
そのままでも良くないですが、時間の経過によって蓄積された便が腐敗し、醗酵します。
そうなると、ガスが出てきたり有害な物質が発生するようになります。

 

これらも便同様に身体には悪なので、外に出すべきなのですが一番近い出口は蓄積された便で塞がってます。

 

塞がれているなら...という事で、これらは腸壁から吸収して血液に混ざるようです。
血管は全身を巡っていますから、これらの悪い物達も同様に全身を巡るようになります。

 

最終的にはお肌さんの力を借りて、皮脂や汗として毛穴などを通じて外部に出るそうです。

 

結果的に外部に出せているから良いのですが、別の問題が生じるのです。

 

皮脂や汗として出すのは、お肌が働いてくれてます。
が、お肌には肌の新陳代謝をするという普段の仕事があるのです。

 

でも便秘さんのせいで別の仕事が突発的に振ってくるので、本来の仕事量が低下します。
本来の仕事、いわゆるお肌のメンテナンスの仕事量が落ちるので、ニキビなどが出来やすくなるのです。

 

便秘になってしまうと、ニキビが出来るのはこういう仕組みなんですね。

 

腸内環境の改善にはサプリメントが便利

 

便秘はニキビだけじゃなくて体調にも悪影響を及ぼします。
そもそも便は不要な物なので、とにかく早く出すに限ります。

 

速攻で出すなら、便秘薬、下剤が選択肢にありますが出来る限り利用するべきでは無いです。

 

薬は無理に腸を動かして排便させるもので、原因を解消するわけじゃなくてあくまでも一時的な物です。
多用すると腸の機能自体も衰えるそうですから、本当の最終手段としての位置づけがベターです。
副作用もありますから、使った後の違和感も結構ありますしね(個人差あり)

 

便秘の時の腸内は悪玉菌が多く、腸の機能が落ちています。
なので、乳酸菌などの善玉菌を腸に届けて、悪玉菌を抑えるのが良いとされています。
ヨーグルトやヤクルトが便秘に良いと言われているのは、これが理由です。

 

ですが、当サイトではサプリメントを利用する方を推奨します。

 

  • 継続するのが楽
  • 乳酸菌の種類や量が多い
  • 値段を見てもコスパが良い

 

というのがサプリメント推奨の理由です。
特に継続のしやすさと、種類と量がポイントだと思います。

 

乳酸菌は働きを終えると体外に出ます。
なので、便秘中は一定の期間継続して腸に届けるべきなのです。

 

サプリの場合、錠剤ですし数粒でOKですから続けやすいです。
一方ヨーグルトの場合は...毎日食べるのはハードです。

 

それに加えて、乳酸菌には身体との相性もあると言われています。

 

乳製品に使用されている乳酸菌は数は多くても、種類は少ない事がほとんどです。
もしかすると、相性が悪い可能性も考えられますよね。
サプリメントの場合は使われている乳酸菌も多いので、こちらの方が相性が良い乳酸菌がある可能性が高いと言えます。

 

重要な値段に関しても、1か月分で考えればほぼ同額かサプリの方が安いです。
総合的に考えても、ニキビ解消にはサプリを使う方が良いと思います。

 

乳酸菌革命は16種類、500億個の乳酸菌が1粒に含まれています。
1日2粒で良いですし、累計で60万個、購入者の8割が継続している評判のサプリです。

 

僕自身も大人ニキビが増えていましたが、乳酸菌革命で便秘もニキビも減りました。
便秘でニキビに悩んでいる方も、是非乳酸菌革命を使ってみてください。

 

【送料無料】乳酸菌革命が最安値の公式サイトはこちら