便秘対策に良い運動とは何か?

便秘対策 運動 

 

便秘対策として、そして便秘予防として手軽に出来る方法の一つが運動です。
便秘だけじゃなく健康やダイエットにも良い影響が見込める方法ですよね。

 

この記事では、便秘対策として最も良いといわれている運動は何か調べてみた結果をご紹介します。

 

>便秘対策の運動はこれ!

 

便秘対策 運動 

 

便秘対策の運動として一番有名なのが、腹筋です。

 

何故腹筋が良いのかというと、排便の際に使用する筋肉だからです。
高齢者の便秘対策について書いた、「高齢者でも実践できる便秘対策とは?」でも登場しましたが、便秘の種類の一つに弛緩性便秘というのがあります。
簡単に言えば、筋力の低下で便を出す力が低下していることで生じる便秘の事です。

 

高齢者の場合は運動機会や身体の衰えで筋力が低下しますし、妊婦の場合も運動する機会が減りますので腹筋も衰えて便秘になる方が多くなります。

 

なので便秘を行う事で排便に必要な筋肉を鍛えるというのが有効と言われています。

 

腹筋の良い所は誰でも出来ることや、副作用などの心配が要らないことです。
排便に必要な筋力を取り戻す事が目的であり、それは自然な排便になります。
ですから、便秘薬などに頼るよりも良い方法だとも言えます。

 

注意点としては、頑張りすぎないことですね。
やりすぎてしまうと、今度は腰痛に悩まされるなど別の問題が出てくる可能性があります。

 

フォームも大事ですから、出来れば動画サイトなどを見て正しいフォームを見ながらやる方が良いと思います。
今は動画サイトでも運動に詳しい方が解説してくれています。
それらをみれば、初心者に良い回数まで全て分かると思いますよ。

 

自分には難しいという場合には...

 

高齢者の場合、腹筋自体が難しいかもしれません。
もしその様な場合には、腹筋を補助してくれる器具を使うというのも良いと思います。

 

便秘対策 運動 

 

僕の自宅にもありますが、今は腹筋を助けてくれるサポート器具は多いです。
CMで有名なワンダーコアなんかもそうですね。

 

ああいうのを使えば負荷は少し落ちますが、腹筋力がない方でも腹筋が出来るようになります。

 

腹筋を鍛えることは便秘対策だけではなく予防にも良いです。
先ほども書きましたが、便秘薬等を使うよりも副作用の心配も要らないので是非実践してみてください!